2012年6月19日

東京地区の針金、上げ材料乏しい

 針金はこう着商状。市中価格は4ミリがトン当たり19万円、2ミリが21万円中心となっている。主要な向け先となる建設関連で全体的に需要が乏しい環境が続く中、荷動きは限定的。市況は大きな値下がりはないものの、総じて弱含み推移で、需要家は様子見の姿勢を取っている。

おすすめ記事(一部広告含む)