2012年1月13日

東京地区のH形鋼、荷足低迷 横ばい

 H形鋼は、ベースサイズでトン7万4000円前後で横ばい。今年に入っても荷動きの低迷は続いており、流通への引き合いは落ち込んでいる。流通各社は価格の引き上げをめざしているが、買い手の抵抗も強いため市況が上昇するには時間がかかりそうだ。

おすすめ記事(一部広告含む)