2012年1月12日

中国鉄鋼メーカー5社、国際競争力を一層強化

 宝鋼集団など中国大手鉄鋼メーカー5社は、2012年に向けた経営計画会議をそれぞれ昨年末に開き、各首脳が共通して市場環境が厳しいとの予測に立ち、国際競争力を高めるために製品の高付加価値化、国内外での資源開発、経営の国際化を重点的に進める方針を示した。

 世界経済の不透明感が強い中で、市場の競争が激化し、低収益環境が続く見通し。11年起点の第12次5カ年計画に沿って、製品の付加価値向上とともに、高騰する原料への対策と国際市場への進出に向けた経営・人材対応を強化し、収益力を引き上げる。

おすすめ記事(一部広告含む)