2012年1月11日

新日鉄住金ステンレス、鋼板全鋼種を据え置き

 新日鉄住金ステンレス(NSSC)は10日、国内店売り向けステンレス冷延薄板と厚中板の1月契約価格について、全鋼種横ばいと発表した。12月のニッケル平均価格が前月とほぼ変わらなかったことからアロイ価格を据え置き、ベース価格も変えなかった。改定幅の据え置きは2カ月連続。

 NSSCでは店売り向け冷薄カットエッジコイルの契約価格を11月にニッケル系のアロイ価格をトン5000円引き下げて以降、据え置いていた。

おすすめ記事(一部広告含む)